狭山市都市緑化植物園

新着!!見頃情報

 春先の暖かさから、多くの花が例年よりも早く咲き始めました。いつもは5月中旬ごろから見頃となるバラ園も、ゴールデンウィーク明けからたくさんの 花を咲かせ、早くも満開を迎えました。2番花、3番花と開花が続きます。バラフェスタとともにお楽しみください!(2017/05/15)

見所1

バ ラ

 四季咲きバラを中心とした構成のバラ園は、次々とつぼみができ開花期間が長いことが特徴です。そのなかでも春と秋に開花ピークが来るように剪定を行います。 春のバラは大きく豪華、秋のバラは色濃く香りもよいという特徴があります。
 見頃は5月中旬~6月上旬 バラ園で見ることができます。

見所2

カルミア

 金平糖のようなつぼみ、開花した花は開いた傘のようなかわいらしい花を多数つけます。おしべの先端は花弁の中に埋もれたようになっていますが、昆虫などが やってきた刺激でぱっと跳ね上がり、花粉が散る仕組みをもっています。
 見頃は5月中旬~5月下旬 花木園で見ることができます。

見所3

ヤマボウシ

 ハナミズキとよく似たヤマボウシは日本原産の樹木です。緑に覆われた野山でも開花時にはよく目立つ4枚の白い苞を持っています。
 見頃は5月中旬~5月下旬 和風庭木見本園で見ることができます。

見所4

タイサンボク

 春に開花するコブシやモクレンと同じモクレンの仲間です。常緑で大型の花が特徴。大木になるため頭上で花が咲きますが、開花時の存在感は格別です。 北米原産ですが、日本の初夏の花として人気の高い樹木です。
 見頃は5月中旬~6月中旬 駐車場側入り口、教材園で見ることができます。

お問い合わせ

狭山市都市緑化植物園 緑の相談所
TEL (04)2952-6131
電話受付時間 09:00~17:00
緑の相談所は12/31・1/1はお休みです。

▲ 上へ戻る