動物園の人気者

最新のニュースはこちら

ニュース

  • 2014年12月27日
    臨時開園のお知らせ

    ヒツジ

    冬休み中にともない、下記の日程につきまして臨時開園をいたします。
    皆様のご来園をお待ちしております。
    (動物園長)

     1月5日(月)

    2014年12月21日
    ヒツジの赤ちゃん展示中

    ヒツジ

    平成27年は未(ひつじ)年。
    こども動物園では期間限定でヒツジの赤ちゃんを公開します。
    11月25日にうまれた子なのでまだ幼く、常時展示はできませんが園内にサプライズで登場します。おたのしみに!

    2014年04月26日
    臨時開園のお知らせ

    ミーアキャットアップ(動物園のイメージ)

    ゴールデンウィークにともない、下記の日程につきまして臨時開園をいたします。
    皆様のご来園をお待ちしております。
    (動物園長)

     4月28日(月)

    2014年02月18日
    道産子「すずらん」が出産しました。

    道産子赤ちゃん

    2月15日に道産子「すずらん」が出産をしました。
    オスの元気な赤ちゃんで、体重は26kgあります。
    2月に入り、もう少しで出産かなと準備をしていました。そんな中、大雪の降った翌日の夜無事に出産しました。
    雪かきなど、普段と違う作業で疲労の色が隠せなかった職員たちの疲れも吹き飛ぶようなニュースになりました。
    まだ、園内の雪かき等の安全確保が終わっていないので、展示はできませんが、なるべく早くご覧いただけるように職員一同がんばっています。
    土曜日の公開を予定しています。健康状態や園内施設の状態によっては変更することもありますのでご了承ください。
    今後の詳しい予定や、イベント情報は随時ホームページやフェイスブックでお知らせしますのでお待ち下さい。

    2014年01月16日
    ワオキツネザルが来園しました

    ワオキツネザル来園

    昨年の12月25日に「埼玉県こども動物自然公園」からワオキツネザルが来園しました。
    オスとメスのペアでオスは23才の「ボブ」、メスは3才の「サニー」です。
    動物園では新しく来た動物は、検疫をおこないます。検疫とは他の動物や人間に移る病気を持っていないか?寄生虫などはいないか?など他の動物と接触しない環境で検査をすることです。
    その間は、まだ展示をすることはできません。
    そして1月8日にすべての検査が終わり放飼場へ出すことになりました。
    部屋の中では職員が入ると落ち着かなかった2頭ですが、放飼場へ出てからはだいぶ落ち着き、飼育係との距離も近くなりました。
    まだ寒い季節なので、長い尾を体に巻きつけ2頭でくっついて暖を取っている姿がよく見られます。

    2014年01月08日
    サル山にお風呂ができました

    ニホンザル入浴中

    ニホンザルのサル山にお風呂ができました。
    今までは水を張ってプールにしていた場所に、お湯を張れるように工事をしました。
    まだ、入っているのは若い個体が中心ですが、ニホンザルは群に行動が伝わって広まっていくので少しずついろいろな個体が入るようになるのではと期待しています。
    入っている姿をのんびり観察するのもいいものですが、群れに行動が伝わっていく様子が観察できるのは、今回のような新しい施設ができた時だけです。新しい行動を発見するのはあなたかもしれません。
    現在もお湯を張っていますが、正式オープンは1月11日(土)。この日は午後2時から担当者による解説もあります。
    また、12日以降は毎日、午前10時と午後2時にお湯を出し、ミニガイドをおこないます。3月中旬まで実施の予定です。

    2013年12月14日
    お正月臨時開園のお知らせ

    来年の干支「ウマ」と飼育係

    通常ですと1月4日より開園ですが、今年は新年は以下の日程で開園いたします。
    1月2日の開園時には入口にて「動物たちのお出迎え」、「福袋の販売」もおこないます。
    皆様のご来園をお待ちしております。
    (動物園長)

    1月2日(木)
    1月3日(金)

    2013年09月21日
    臨時開園のお知らせ

    ロバアップ(動物園のイメージ)

    秋の行楽や遠足シーズンということで、動物園にも開園日について多くのお問い合わせがきます。
    そこで多くのお問い合わせをいただいた下記の日程につきまして臨時開園をいたします。
    皆様のご来園をお待ちしております。
    (動物園長)

     9月24日(火)
    10月15日(火)
    11月 5日(火)

    2013年09月21日
    ポニー(道産子)の名前が決まりました

    命名式の写真

    9月14日にポニー(道産子)の命名式が行われ、名前が「すずらん」に決まりました。
    これから乗馬できるようにトレーニングを行う予定です。すずらんに乗れる日を楽しみにお待ち下さい。
    (藤嶋飼育係)

    2013年08月17日
    ポニー(道産子)が仲間入り

    道産子

    ポニーコーナーに道産子のメスが仲間入りしました。
    少し前になりますが、7月10日に北海道の帯広にある「剣山どさんこ牧」という牧場から来園しました。
    智光山公園は上空を飛行機が多く飛び回る環境なため、最初はちょっと驚いた様子でしたが、すぐに慣れ、あっという間に動物園の人気者です。
    これから名前募集もおこないます(9月14日に終了しました)ので、よりいっそうみなさんに親しんでいただけるようとうれしいです。
    (藤嶋飼育係)

    2013年08月17日
    ヤギ(ザーネン)の名前が決まりました。

    ハイジとクララ

    8月17日にヤギ(ザーネン)の名前が決まりました。
    募集は投票でおこない、355票の応募の中から155票を集めた名前は「ハイジ」と「クララ」に決まりました。
    命名式と同時に「広報係」と「除草係」にも任命されこれからの活躍に期待しています。
    8月17日の命名式の報告はこちら
    (藤嶋飼育係)

    2013年08月17日
    マーコールの名前が決まりました。

    マーコール名前決定!

    8月11日にマーコールの双子の名前が決まりました。
    オスが「ルル」、メスが「ココ」に決まりました。応募総数は455票で、この名前は160票を集めました。 これからも「ルル」と「ココ」をあたたかく見守ってください。
    8月11日の命名式の報告はこちら
    (藤嶋飼育係)

    2013年08月04日
    マガモのヒナがふ化しました

    マガモ

    クジャク舎で、マガモのヒナが7羽ふ化しました!
    マガモはメスが28~29日抱卵(卵をあたためること)し、ヒナがふ化します。ヒナは、40~60日ほどで飛べるようになります。
    ちょこちょこと親鳥について歩く姿をぜひご覧ください!
    (岡野飼育係)

    2013年08月04日
    カンムリウズラが仲間入り

    カンムリウズラ

    シンボルゲージに新しい仲間が加わりました!
    北アメリカ西部に生息するキジ科の「カンムリウズラ」のオス1羽とメス2羽です。
    カンムリというより、まるでちょんまげの様な冠羽がオス・メスともにあります。ウズラの中では大型で羽も美しく飛ぶのも上手です。
    小走りに走りまわる姿も、とてもかわいらしいです!
    (岡野飼育係)

    2013年06月06日
    マーコールの赤ちゃん誕生しました。

    5月18日、20日、21日にマーコールが続けて出産しました。
    草食動物の彼らは、野生の環境ではほかの動物におそわれる危険があります。そこで生まれた子はすぐに立ち上がって親の後をついて歩けないと生きていけません。今年うまれの5頭の子たちもうまれて1時間もしないうちに立ち上がって歩いていました。
    21日にうまれた2頭は、昼間の出産でした。その日はたくさんの幼稚園や保育園の遠足に来ていたみなさんの目の前での出産でした。誕生する瞬間に立ち会えたみなさんは、喜んだり心配したり、いろいろな気持ちで観察していただけたのではないでしょうか?
    いつもできることではありませんが、動物園で様々な体験をしてもらえるように飼育係もがんばりたいと思っています。

    2013年06月06日
    クロエリハクチョウのヒナがふ化しました。

    5月2日に修景池でクロエリハクチョウがふ化しました。
    池の奥のフラミンゴを飼育している中にいるのでちょっと遠いですが白いかわいい姿を見られます。親は首から上が黒い特徴的な姿をしていますが、ヒナは全身真っ白です。
    ときどき親鳥の上に乗って休んでいる姿を見ることができますので、じっくり腰を据えて観察してみてください。

    2013年06月06日
    コブハクチョウのヒナがふ化しました。

    4月30日にコブハクチョウのヒナがふ化しました。
    親は真っ白な体をしていますがヒナはやや灰色です。とても愛らしく「みにくいアヒルの子」ではありません。
    成長がとても早く、フワフワなかわいい姿は今のうちだけです。ぜひ見に来てください!

▲ 上へ戻る