公園・施設のご案内

彩の国くまがやドーム

体育館、多目的運動場、トレーニングルームを有するドーム型屋内運動施設(観客席数 約3,300人)

多目的運動場

約11,000㎡の人工芝で敷きつめられた多目的運動場。
普段はテニスコート8面、フットサルコート2面を貸し出していますが、ゲートボールやグランドゴルフ・運動会など多目的にご利用になれます。
人工芝部分 80m×138m

体育館

アリーナ面積約3,300㎡の体育館です。間仕切りを取りはずすと多目的運動場と一体的な利用が可能です。バスケットボール3面、バレーボール4面、バドミントン20面が取れます。
フロアの部分 76m×43m

その他

正面入口ロビー。エレベーターもあります。(写真左)

手すり付の階段

自然光を取り入れた通路

広い通路

トイレ

トイレ洗面所

彩の国くまがやドーム概要
1.建築概要
(1)本体棟  
 延床面積 30,055.07㎡
 階 数 地上4階
 構 造 鉄骨造及び鉄筋コンクリート造
 最高高さ 38.50m
 席 数 体育館      2,503席
多目的運動場    840席
合計       3,343席
 屋 根 膜部分(四フッ化エチレン樹脂ガラス繊維布)約15,000㎡
金属部分(フッ素樹脂銅版)約14,000㎡
(2)機械棟  
 延床面積 2,748.17㎡
 階 数 地上1階
 構 造 鉄筋コンクリート造
 最高高さ 7.8m
2.設備概要
受変電設備 一般高圧6.6kV
自家発電設備 2,000kW
太陽光発電設備 出力5kW
エレベーター設備 20人乗1基
雨水利用設備 雨水貯留槽400
太陽熱利用設備 太陽熱集熱器16台
3.主な施設機能
(1)体育館 3,327.75㎡
バスケットボール3面、体操競技場1面
ハンドボール3面、バレーボール4面
(2)多目的運動場 12,923㎡
一周250mトラック、テニス16面、ゲートボール20面
(3)トレーニングルーム 418.52m
ダンスフロア・トレーニング機器
4.施設の特徴
(1) 膜屋根工法を取り入れた大空間を持つドーム型
(2) 膜屋根の採用による室内の照度確保と軽量化を図っている
(3) 体育館と多目的運動場との内部間仕切を開放して、展示会・見本市などの大規模イベントの開催も可能
(4) 太陽光、太陽熱、自然採光、自然通風、雨水を利用した環境にやさしい設計
5.完成
平成15年3月(一部改修 平成28年3月)