埼玉県こども動物自然公園

新型コロナウィルス感染症拡大防止対策について

 

再開園に際して園長のごあいさつ

田中園長
みなさまへ感謝とともに

3月3日から続いていた110日間の臨時休園がやっと終わりました。長い間、本当にお待たせいたしました。そして、お待ちいただきましたみなさま、ありがとうございました。
私たちスタッフも再びみなさまをお迎えできることに心から喜びを感じています。

この110日間、動物たちの命を守ること、そしてスタッフの健康を守ることを第一に、はじめての勤務体制が進んでいきました。スタッフの勤務は完全2班体制とし、最少人数で進める日々の業務は初めてのことだらけで緊張と課題の連続でした。そのような状況の中でも、いつもと変わらない動物たちや新たに生まれた多くの赤ちゃんたちは私たちを勇気づけてくれました。

そんな動物たちやスタッフの様子をみなさまに伝えようと、SNSへの掲載回数を通常の何倍も増やしたところ、多くの方から心温まるメッセージが毎日たくさん届きました。それは私達のパワーとなり、大きな励みとなりました。本当にありがとうございました。

新型コロナウィルスは終息したわけではありません。まだ私たちのまわりにいます。
そこで、来園者の方々、動物たちやスタッフへの感染を防ぐために園内ではいくつかの新しいルールをお願いしています。お休みしている場所、みえにくい展示などもあり、ご不便をおかけいたしますが、ご理解をどうぞよろしくお願いいたします。
埼玉県こども動物自然公園は、これからも楽しくかけがえのない空間となり、未来へ成長していくことができる、そう信じています。
みなさまと共に。

園長:田中理恵子

 

お問合せ先

〒355-0065 
東松山市岩殿554

こども動物自然公園管理事務所

電話:0493-35-1234

FAX:0493-35-0248

メールでのお問合せ(外部リンク)

お客様のご意見をお聞かせください

このページは気に入っていただけましたか?

回答いただいた内容の理由や、このページついてのご意見・ご要望ございましたら、ご自由にお書きください。(任意回答・1000文字以内)

ページの先頭へ