航空公園NOW!

2018年4月17日更新

所沢航空記念公園 行為許可申請について

 所沢航空記念公園では、公園内で撮影(業として写真又は動画等を撮影すること)・マラソン大会・イベント等の行為を実施する場合、行為許可申請が必要となります。

所沢航空記念公園内でこれらの行為を実施される方は原則1週間前(マラソン大会など広範囲に使用する場合は2か月前)までに申請書を提出してください。

申請書は下記リンクよりダウンロードしてください。

なお、内容・条件・規模によっては許可できない場合もございます。対外的に周知をする場合はその前の申請をお勧めします。

まずは管理事務所(℡04-2998-4388)までお問合せください。

 行為許可申請手続きの流れ(Microsoft Word ファイル 46KB)新しいウインドウで開く

 

利用の制限

次の場合は行為の許可ができません。

また、すでに許可している場合でも、行為の許可を取り消すことがあります。

1 公安または風俗を乱す恐れがあるとき。

2 建物または付属物を損傷する恐れがあるとき。

3 管理上支障があると認めるとき。

4 平成3年法律第77号第2条第2号に規定する暴力団の利益になるとき。

5 行為許可の申請に偽りがあったとき。

6 許可の条件に違反したとき。

7 使用の権利を譲渡したり転貸ししたとき。

8 通行許可のない車両を園内で走行させたとき。

 

<写真・動画等の撮影について>

1 撮影可能日及び時間

   原則として、平日の9:00~17:00(準備、片づけを含める。)

   ただし、記念撮影等他の公園利用者の妨げにならない規模の写真撮影の場合は、

  土日祝日も可とする。

 

2 撮影料金

(1)写真の場合

   1時間 2,210円(県内に住所を有する方)

   ※法人の場合は会社の所在地が適用されます。

   ※県外の方は、当該金額の100分の50に相当する額を加えた額になります。

 

(2)動画の場合

   1時間 4,420円(県内に住所を有する方)

   ※法人の場合は会社の所在地が適用されます。

   ※県外の方は、当該金額の100分の50に相当する額を加えた額になります。

 

3 主な遵守事項 

  ① 一般来園者の公園利用を妨げないこと。

  ② 許可範囲以外の場所には、立ち入らないこと。

  ③ 一般来園者にカメラ等を向けないこと。 

  ④ 期間中の事故については、申請者の責任において処理すること。

  ⑤ 公園内の施設、樹木を破損しないようにするとともに、破損した場合は、速やかにこれを修理し、

     またはその破損を賠償すること。(樹木に登っての撮影は禁止)

  ⑥ 行為の終了後は、ゴミの後片づけに十分注意し、必ず持ち帰ること。

  ⑦ 都市公園法、埼玉県都市公園条例及び許可条件を遵守すること。

  ⑧ 官公署等へ届出を必要とする場合は、申請者において届出をすること。

  ⑨ 公園係員の指示に従うこと。(遵守事項に違反したり、公園利用 として著しくモラ

    ルに欠けると判断した場合は、 許可を取り消します。)

  ⑩ 公園内へ車両を乗り入れないこと。(大型機材等の搬入・出で必要な場合はご相談

    ください。)

  ⑪ 決められた喫煙所以外では喫煙しないこと。

  ⑫ 許可した撮影であっても、公園係員が他の利用者の支障になると認める撮影及び

    公園管理上支障があると認める撮影については、撮影を中止すること。

  ⑬ 有料の撮影会でないこと。

  ⑭ 公園施設から電源や水をとらないこと。また、車両などから公園内に電源を

    引き込まないこと。

  ⑮ 騒音、大声を出さないこと。スピーカー、拡声器、ラジカセなどは使用しないこと。

  ⑯ ドローンによる撮影をしないこと。

 

<マラソン、駅伝などの大会>

許可が必要となる行為

・マラソン、駅伝などの大会

・20人以上の参加者があらかじめコースを決めて、時間計測や順位付けを行う練習会

・参加者を募ったり、受付を設置する練習会

※個人または20人未満の参加者が行うマラソン等の練習は申請不要です。

なお、行為許可申請を行っても、公園地を排他独占的に使用できるものではありません。一般の公園利用者の迷惑にならないようにしてください。

また、バイク・自転車等による前走・伴走は特に危険ですので禁止します。

 

1 実施可能日及び時間

原則として平日の9:00~17:00(準備、片づけを含める。)

※来園者の少ない12月及び1月の土日、祝日については、県又は県内の自治

体の後援があれば許可します。

 

2 団体数

 1日につき1団体とします。

 

3 参加者数

  一度に走行できる人数は概ね300人を限度としてください。

  ※300人を越える場合は、スタート時間を分けるなど運営を工夫してください。

 

4 主な遵守事項

① 実施の際は許可書を必ず携帯してください。

② 許可書に記載されている条件を厳守の上、実施してください。

③ 他の公園利用者及び公園内作業の妨げにならないように行ってください。

④ 園路(特に交差点付近)に教員・指導者・運営者を配置し、ランナーの誘導整理を

してください。

⑤ 園路の交差点付近をスタート、ゴール位置にしないでください。

⑥ 園路上に器材等を設置しないでください。

⑦ 公園管理に従事している職員の指示があるときは、従ってください。

⑧ 参加者に他の公園利用の妨げにならないよう周知を徹底してください。

⑨ 園路を広がって走らないようにしてください。

⑩ 給水設備は、園内の水道を使用しないでください。(必要な場合は主催が独自に設

置してください。)

⑪ 少なくとも2週間以上前から園内の決められた場所に大会実施予告の看板を掲出

してください。(看板の形式については、管理事務所の指示に従ってください。)

 

5 その他

  受付及び救護所等の利用のため、テントを設置する場合は、申請書にその旨を併せて

記載してください。なお、その場合には面積に応じて料金が発生します。

 

<その他の行為について>

上記以外の行為についても同様の許可条件をお守りください。

※公園内を占有して使用する場合は、管理事務所にご相談ください。

 

<行為許可申請書>

  申請の際、申請書のほかに ①内容がわかるもの(企画書)、②利用部分又は撮影希望場所(園内地図)、③誓約書の提出が必要です。

   行為許可申請書 (Microsoft Excelファイル 258KB) 新しいウインドウで開

   行為許可申請書 (Adobe PDFファイル 132KB) 新しいウインドウで開く 

撮影企画書 (Microsoft Wordファイル 32KB) 新しいウインドウで開く

   撮影企画書 (Adobe PDFファイル 82KB) 新しいウインドウで開く

 

手続きの流れ

1 許可基準の確認

  計画されている内容が許可基準に合致するか確認してください。

 

2 電話による実施日の空き状況確認と事前申し出

  ・電話で希望する日に実施可能か確認してください。

  ・確認先は所沢航空記念公園管理事務所04-2998-4388になります。

    受付時間(8:30~17:00)

  ・希望する日が空いていた場合は、内容等を口頭で説明してください。

  ・事前申し出の際には、時間、参加人数など具体的内容を確認させていただきます。

  ・確認させていただいた内容が、許可基準に合致する場合は、仮予約として受付けます。

  ・具体的な内容が未確定の場合は、仮予約はできません。

 ※仮予約がない場合、申請書類を提出されても受付けません。

 

3 行為許可申請

 申請内容が仮予約時の内容と異なっている場合は、申請を受付けることはできません。

また、その時点で仮予約は取消とさせていただきます。

  ・申請書類は、電話による仮予約の後、速やかに(仮予約後3日以内)提出してくだ

さい。なお、申請は行為実施日の1週間前までに提出する必要があります。

  ・申請書類は上記<行為許可申請書>から入手できます。

 

  ・申請書類の提出はFaxで受付けております。

   Fax:04-2995-4278

   ※E-Mailの場合は管理事務所(04-2998-4388)へお問い合わせください。

 

4 許可書の受取り

  ・許可書は当事務所でお渡しいたします。

  ・来所の前に、許可が下りたかどうか電話で確認をお願いします。

  ・平日の9時から17時までに来所してください。

  ・使用料が必要な場合は、当日事務所でお支払いください。

 

5 園内への車両の乗り入れ

  園内は、原則車両の通行が禁止です。機器の搬入等もできません。

 

  ※車両等の広告撮影の場合は、別途ご相談ください。

« 一つ前のページへ戻る

▲ このページの上部へ戻る