動物園の人気者

イベント

    ハッピーハロウィン2017 開催!

    ハロウィン

    今年も10月中の日曜・祭日にハロウィンにちなんだイベントを行います。
    ハロウィン当日の10月31日(火)は平日なため、29日(日)に仮装して動物園にご来園いただいた方を対象に入園料を2割引致します。当日、11時45分からはサル山前芝生広場で記念撮影等のイベントを開催します。参加された方には、キャンディのプレゼントもあります。
    また、10月の毎週日曜日(1.8.15.22.29)と9日(月・祝)には、動物たちにカボチャをプレゼントします。飼育係のガイドの中、食べたり遊んだりする様子を観察してもらいます。

    ◆ハロウィン仮装パーティー◆
    日程:10月29日(日)
    時間:11:45~:仮装して記念撮影(芝生広場)
    場所:仮装での集合。園内芝生広場
    内容:仮装で入園した人は入園料2割引(終日)

    ◆動物にカボチャプレゼント◆
    日程:10月1、8、15、22、29日(日)9日(月・祝)
    時間:午後1時~(15~30分程度)
    場所:各動物舎または、放飼場(日によって場所は変更します)
    内容:飼育係のガイドの中、動物にカボチャをプレゼントします。
    動物:
    10/ 1(日)   キバタン     10/15(日) ブラジルバク
    10/ 8(日)   カピバラ     10/22(日) ミーアキャット
    10/ 9(月・祝) ニホンザル     10/29(日) ワオキツネザル
    ※動物の体調によっては、対象動物の変更または中止があります。

    ZOO CAMP 2017 開催!

    ズーキャンプ

    毎年恒例のズーキャンプを「ZOO CAMP 2017」として行います。
    こども動物園内で、テントによる宿泊をします。近隣のサイボクハムと協力して豚肉の部位食べ比べ、家畜の成り立ちや役割について考えてもらうバーベキューや、飯盒炊爨、夜の園内探索をおこない、園内の動物や鳴く虫などを観察します。
    普段できない体験をして動物園を楽しんでもらいます。

    ◆ 募集要項 ◆
    日   時:9月23日(土)17時~ 24日(日)9時まで
    内   容:動物園内でテント宿泊します。夜の動物園探検や、バーベキューなどを行います。
    参 加 費:テント1張り 3000円   1人 1200円
    定   員:1組5人までのグループで10組 *小中学生の参加は、保護者の同伴が必要です。
          未就学児は参加できません。
    申込方法 :往復はがきに、代表者の住所、氏名、電話番号、参加者全員の氏名と年齢を明記のうえ、
          〒350-1335 狭山市柏原864-1 智光山公園 こども動物園「ZOO キャンプ」係宛てまでご応募ください。
          締め切り:9月14日(木)必着
          *テントは、動物園で用意します。寝袋等の寝具は持参していただきます。

    秋のむしむし探検隊と夜のどうぶつえん

    秋のむしむし探検隊と夜のどうぶつえん

    むしむし博士と夜の動物園内をまわるむしむしガイドツアーです。
    こども動物園の夜はいろいろな虫が集まります。そんな虫たちをむしむし博士と見つけてみませんか?
    また、園内に飼育されている夜行性の動物たちも観察したり、ふれあったりします。

    ◆秋のむしむし探検隊と夜のどうぶつえん
    1.日 程:9月16日(土) 午後6時30分~8時
    2. 場 所:智光山公園こども動物園内
    3.参加費:大人 300円 小人 100円 未就学児 無料
    4.定 員:50人 (応募者多数の場合は抽選)
    5. 応募方法: 往復はがき
            代表者の住所、参加者全員の氏名、年齢、連絡がつく電話番号を記入
            〒350-1335 狭山市柏原864-1 智光山公園こども動物園「むしむし探検隊」係宛てまで (締め切り9/9必着)
            *虫の採集、持ち帰りはできません。

    昆虫展~雑木林の昆虫たち~

    昆虫展2017

    夏休みの特別展として「昆虫展 -雑木林の昆虫たち-」を行います。
    昆虫展では、カブトムシやクワガタ、カナブンなど埼玉県の雑木林に生息する身近な昆虫を中心に、ゲンゴロウやタガメなどの水生昆虫の展示と昆虫標本の展示も合わせて行います。
    また、期間中3回こども動物園の昆虫博士による「むしむしガイド」を行います。

                  

    ◆昆虫展 -雑木林の昆虫たち-
                  1.日程:7月22日(土)~8月27日(日)
                  2.場所:智光山公園こども動物園内 レクチャールーム
                  3.入場料:無料(要動物園入園料)

                  

    ◆むしむしガイド
                  1.日程:7月29日(土)・8月13日(日)・8月27日(日)
                  2. 時間:午後2時45分~3時15分
                  3.参加費:無料(要動物園入園料)

    カピバラじゃぶじゃぶタイム始まります!

    night zoo 2017

    期間:7月15日~9月3日
    時間:期間中の毎日13時から

        ※動物の体調や天候により中止になることがあります※

    Night Zoo 2017 夜のどうぶつえんへ ようこそ!

    night zoo 2017

    8月12日(土)・13日(日)の2日間、動物園の夜間開園「Night Zoo 2017」を行います。通常午後4時30分閉園のところを午後9時まで開園時間を延長します。

    期  間:8月12日(土)・13日(日)

    開園時間 :午後9時まで開園(入園は午後8時30分まで)*通常の開園時間を延長して開園します。

    サマースクール2017を開催します

    サマースクール2016

    7月28日に、サマースクール2017を行います。
    このイベントでは、生き物や自然、生物多様性に関してなど、動物園の動物たちを観察したり触れたりしながら学びます。
    学習ではなく、体験や自ら考えることを通して学びの場になることを目指しています。

    1.日 時:7月28日(金) 9:00~12:00
    2.参加費:500円
    3.対 象:小学3~6年生
    4.定 員:20名(抽選)
    5.申 込:往復はがきに(住所・氏名・学校名・学年・開催日に連絡がとれる電話番号)を記入し、同園「サマースクール」係まで
    6.締 切:7月17日(月)必着

                       *サマースクール申込み先
                         〒350-1335 狭山市柏原864-1 狭山市立智光山公園こども動物園 

         開催日:7月28日(金) 午前9:00~午後12:00

    ホタル観察会と夜のどうぶつえんを行います

    ホタル観察会と夜のどうぶつえん

    6月17日(土)と18日(日)に、ホタル観察会と動物園の夜間開園をおこないます。

    智光山公園の中心にあるホタル放飼場では、主に動物園内で飼育しているホタル2種(ゲンジボタル、ヘイケボタル)を放虫しています。観察会では、この放飼場内に入ってホタルを観察することができます。ホタルが光りながら飛び交う様子はとても繊細で美しく、自然の不思議を感じずにはいられません。
    同時に、動物園の夜間開園もおこないます。フクロウなど、夜行性の動物が活動する姿や動物たちが休んでいる姿を観察することができます。昼間とは違った動物たちの姿をぜひ観察してください。

    ◆ホタル観察会
    1.日程:6月17日(土)18日(日) 午後7時30分~9時15分
    2.場所:智光山公園ホタル放飼場(ホタル放飼場は、動物園の外にあります)
    3.参加費:動物園の入園料で放飼場に入れます。
    ◆動物園夜間開園
    1.日程:6月17日(土)18日(日) 午後9時00分まで開園時間延長
    2.場所:智光山公園こども動物園
    3.参加費:動物園入園料  大人:200円 小人:50円(小中学生)

     

         開催日:6月17日(土)・18日(日) 午後7時30分~

    [オウム・インコデー」のイベントを行います

    オウム・インコデー

    6月11日(日)に、オウム・インコデーにちなむイベントを行います。

    オウム・インコデーとは、2006年に行われた(公社)日本動物園水族館協会の「種の保存会議」において、絶滅の危機にあることがあまり知られていない貴重なオウム・インコの仲間たちを、多くの人に知ってもらうために毎年6月15日をオウム・インコの日と決めました。
    06(オーム)15(インコ)と語呂合わせですが、この日は、各動物園・水族館において独自のイベントなどが行われます。
    智光山公園こども動物園では、数種類のオウム・インコを飼育していますので、昨年同様に今年もこのイベントに参加します。最年長キバタンの(パオ)のお話しをはじめ、オウム・インコの解説版を設置します。

    ◆オウム・インコのお話し (参加無料  *要入園料)
    ◆キバタン(パオ)のお誕生会 
    ◆オウム・インコデーとキバタン(パオ)のオリジナルカード
    ◆キバタン(パオ)のオリジナルおめんの配布
    場所:智光山公園こども動物園内 家畜舎前
    *オウム・インコデー キバタン(パオ)カード、おめんの配布は数に限りがあります。

     

         開催日:6月11日(日) 午後2時45分~

    世界カワウソの日2017にちなむイベント

    カワウソの日

    イギリスのThe International Otter Survival Fund (IOSF)は、絶滅の恐れのある世界のカワウソの現状を多くの人々に知ってもらうために、イベントや保護に関する寄付活動を行っています。
    2017年は、5月31日をカワウソの日と決め、この日にいろいろな国でカワウソについてのイベントが行われます。
    智光山公園こども動物園では、3頭のコツメカワウソを飼育していることから、このイベントに毎年参加しています。

    ◆世界カワウソの日2017にちなむイベント◆
    日程:5月28日(日)、午前13時00分~
    場所:智光山公園こども動物園内 コツメカワウソ放飼場前
    内容:・カワウソについてのガイド
       ・飼育個体のシズクとアキ、リオに魚のプレゼント
       ・世界カワウソの日2017オリジナルカードの配布(数量限定)
       ・りおのおめんの配布(数量限定)

    《公式ページ情報》
    1. The International Otter Survival Fund (IOSF)
      公式HP : http://www.otter.org/Public/
    2. World Otter Day Wednesday 31 May 2017
      http://www.otter.org/Public/Events_OurCurrentEvent.aspx

    母の日、カーネーションプレゼントと特別動物ガイド

    母の日

    5月の第2日曜日、母の日(5月14日)に来園していただいた「お母さん」先着100名に、感謝をこめてカーネーションをプレゼントいたします。
    入園の際に入口にて申告されると、引き換え券を差し上げます。お帰りの際にカーネーションとお取替えします。

    ◆母の日にちなんだ動物のガイド◆
    動物ガイド(参加無料 *要入園料)
    10:10 ニホンザルの親子のおはなし
    12:00 パルマワラビーの親子のおはなし
    13:00 コツメカワウソの親子のおはなし
    13:15 トカラヤギの親子のおはなし
    *時間、内容は変更になる場合があります。
     また、動物の体調等によっては中止になることもあります。

    毎年恒例!ヒツジの毛刈り体験を行います

    ヒツジの毛刈り体験

    ヒツジたちは自然に毛が抜けないため、暑い夏の前のこの時期に、毛刈りをしています。
    下記の日程で、毛刈りの実演と体験(有料)を致します。

    ヒツジについてのワンポイントガイド
    ヒツジの毛刈りの実演
    羊の毛刈りの体験 (小学生、先着:30名、1回:200円 *要入園料)

      ※チケットは、開始30分前よりふれあい広場で販売致します。
      *動物の体調などで、変更あるいは中止することがあります

       

    開催日:5月3日(水)、5月14日(日)午後2時30分~3時00分

    「世界バクの日 World Tapir Day 2017」のイベントを開催します

    世界バクの日

    4月23日(日)に、「世界バクの日」に関するイベントを行います。
    世界バクの日は、絶滅の恐れのある世界のバク類をより多くの人々に知ってもらうため2008年に設立され、世界各国の動物園や保護団体等が催しを行っています。
    世界バクの日が開かれる4月27日の由来は、ベリーズの動物園で飼育されていたエープリルという名のベアードバクの誕生日です。 ベリーズでは国のバクの日にも指定されています。
    智光山公園こども動物園は、2014年よりこの日のイベントに参加しています。

    日程:4月23日(日)、午前11時40分~12時10分
    場所:智光山公園こども動物園内 ブラジルバク放飼場前
    内容:ブラジルバクについてのガイド
    バククイズ
    バクのお面配布(50枚)
    寄せ書き作成

    テンジクネズミの雛壇

    テンジクネズミの雛壇

    智光山公園こども動物園では、桃の節句に合わせて、恒例のテンジクネズミを雛飾りに見立てた展示を行います。
    テンジクネズミは南米にすむ野生種のテンジクネズミを家畜化したもので、普段は地面で生活している動物です。
    そのため習性として、高低差のある場所での移動は得意ではなく、仲間同士で寄り添っていることで落ち着きます。
    テンジクネズミの習性を利用して、ひな人形の内裏雛や三人官女、五人囃子に見立てて展示を行います。動物の習性に興味を持つきっかけになったらと考えています。
    また、雛人形の起源は人の身代わりとして川に流したり、燃やすことで厄払いをしたことから始まったとも言われています。
    テンジクネズミも実験動物として利用されることがあり、人の代わりに役に立っていることもあります。そんなテンジクネズミに感謝し、動物や文化に興味を持つきっかけになってもらえればと思います。

    ◆テンジクネズミの雛壇◆
    期間:2月18日(土)~3月5日(日) 14日間(休園日:2/20・2/27)
    場所:智光山公園こども動物園 ふれあい広場内 テンジクネズミのふれあい時間中 
       1回目午前10時30分~11時30分
       2回目午後 1時30分~ 2時30分
       3回目午後 3時30分~ 4時00分

     

    智光山公園こども動物園のバレンタインデー

    バレンタイン2017

    2月11日(土)・12日(日)の2日間でバレンタインイベントをおこないます。
    カップル、ご家族、お一人様でも!ぜひ動物園にお越しください。

    ◆バレンタインイベント◆
    日程:2月11日(土)・12日(日)
    ①11:45~
    サル山温泉ガイド(バレンタインバージョン)
    ②13:00~
    カピバラ温泉ガイド(バレンタインバージョン)
    ③14:00~
    むしゃむしゃガイド(バレンタインにちなみ、コツメカワウソのペアの話)
    ④14:45~
    11日・・コザクラインコのガイド
    12日・・ヤギからのプレゼント
    (両日とも、ご参加くださった方に素敵なプレゼントがあります)
    ⑤11:30、14:30、16:00~
    テンジクネズミのおかえり橋(バレンタインバージョン)
    ※④以外は両日おこないます。

▲ 上へ戻る