埼玉県こども動物自然公園

グンディ

グンディ

分類:げっ歯目 グンディ科

学名:Common Gundi
英名:Ctenodactylus gundi
分布:アフリカ北部 チュニジア

モルモットに姿が似ていますが、ヤマアラシの仲間に近く、ネズミの中でも原始的なげっ歯類の動物です。階級がある社会をつくり、群れでくらしています。

「グンディ」とはアラビア語で「警護人」を意味しており、岩場で注意深く周囲を探る様子をなぞらえています。

グンディ科「Ctenodactylidae」とは「櫛の指」の意味です。後肢の指に生える櫛のような剛毛からこの科名がつきました。剛毛は岩場を登る時や毛づくろいに役立ちます。

グンディ
グンディ

レッサーパンダ周辺エリア

大きな木の上でくつろぐレッサーパンダ。せっせと巣穴を掘り見張りを欠かさないオグロプレーリードッグなど小型の動物たちを飼育するエリアです。できるだけ網などが見えないようにつくられた展示施設は野生下での彼らの生活を想像しやすいように工夫しています。

お問合せ先

〒355-0065 
東松山市岩殿554

こども動物自然公園管理事務所

電話:0493-35-1234

FAX:0493-35-0248

メールでのお問合せ(外部リンク)

他にもあります!

さいたまの公園おすすめスポット

おすすめのレジャー・プール

おすすめのグルメ・グッズ

おすすめの見ごろの花・木

おすすめの公園みどころ動画

おすすめのイベント情報

おすすめのお知らせ

お客様のご意見をお聞かせください

このページは気に入っていただけましたか?

ご意見・ご要望がございましたら、下記、「お問い合わせ」からお送りください。なお、回答にお時間をいただく場合がございますので、あらかじめご理解・ご了承願います。

ページの先頭へ