ニュース詳細

2018.12.14

コツメカワウソに6つ仔の赤ちゃん誕生!(カワウソ舎)

コツメカワウソ赤ちゃん家族総出で子育て中!

 先日ホームページで第1報としてお伝えしましたが、10月22日(月)にコツメカワウソの赤ちゃんが誕生しています。 昨年に引き続き、お父さんが「ビジュ」お母さんは「ララ」です。なんと今回の赤ちゃんは6頭でした!
 コツメカワウソは家族単位の群れで生活する動物なので、今回は昨年生まれのきょうだいたち3頭も一緒に子育てに参加しています。 まだまだ若いヤンチャなきょうだいたちなので、ちゃんと子育てできるか少し心配していましたが、出産した当日はとても静かにおとなしくしていました。 そのあとも、ビジュ、ララと一緒に赤ちゃんの世話を一生懸命してくれています。
 赤ちゃんたちは現在、目も開いて自分で歩けるようになってきましたので、12月22日(土)から、室内展示のみを再開したいと思います。 ガラス面から部屋の様子を見ることができますが、赤ちゃんはまだまだ巣箱からはあまり出てきません。タイミングが良ければ、姿を見ることができますので静かにそ〜っとご覧ください。
 運動場デビューは年明けになると思いますので、楽しみにしていてくださいね!
 

 

プーズーの「ラピス」が死亡しました(プーズー舎)

 プーズーのオス「ラピス」が12月8日(土)に死亡しました。
 ラピスは2017年に、当園で初めてうまれました。プーズーは国内では当園でしか飼育していないため、ラピスは日本でも初めてうまれたプーズーということで注目を集め人気がありました。  うまれたばかりの小さいころにお椀に入れて体重を測っている写真は反響が大きかったため、覚えている方もいるでしょうか。
 11月中旬から食欲が落ちると同時に体重も減り続け、治療を続けていましたが残念な結果となってしまいました。 現在プーズーはオス2頭、メス2頭を飼育しています。ぜひ今後の繁殖に期待していただければと思います。

プーズー赤ちゃん体重測定の様子

プーズーラピス運動場でのラピス