ニュース詳細

2019.12.2

またまた!コアラの赤ちゃんが顔を出しました!(東園)

 10月にお知らせしたクインの赤ちゃんに続いて、11月17日にハニーの育児嚢(お腹にある袋)から赤ちゃんが顔を出したのを確認しました!5月21日うまれの赤ちゃんです。お父さんはコロンです。
 コアラの赤ちゃんはうまれるとすぐ育児嚢に移動し、約半年間はその中で過ごします。うまれてからは、お母さんのお腹のあたりが動いているか、大きくふくらんできているかを観察しながら、顔を出すのを心待ちに見守っていました。11月24日には、お昼過ぎにたくさんの来園者の方が見守る中、お母さんが赤ちゃんに食べさせる離乳食(未消化のうんちでパップとよばれます )を食べていました。まだ顔を出すようになったばかりで、袋に入っていることが多く赤ちゃんが見えないことの方が多いですが、お腹の袋が大きくふくらんで、動いていることもあるので注目してみてください。

インドクジャクのメス袋から顔を出す赤ちゃん

インドクジャクのメスハニーと赤ちゃん