埼玉県こども動物自然公園

コアラの「ピノ」が死亡しました

更新日:2020年6月24日

悲しいお知らせです。
 5月25日に、コアラのピノが死亡しました。4歳と5か月でした。死因は調査中です。
5月に入ってから体調をくずしはじめ、餌を食べやすくして与えたり、治療しながら様子を見ていましたが、だんだんと自力で食べる元気がなくなり、残念ながら死亡しました。
 ピノは立派なオスとして成熟してきたところで、まだ若く、これからますます活躍してもらいたいと思っていたのでとても残念です。今までに1頭のこども(ピリー)のお父さんになっています。
 気候の良い季節には外の放飼場に出ることもあり、活発に地面を歩いたり、木に登ったりして、来園者のみなさんに歓声を浴びることもありました。昨年からの放飼場工事のため、また、工事終了後も閉園のため、長い期間ピノをご覧いただけないまま、また会いに来ていただく前に死亡してしまい残念です。
 こどものピリーや、他のコアラ達はみんな元気です。開園しましたら、是非会いに来てください。

ピノ
ありがとうピノ
木に登るピノ
外放飼場を探検するピノ

お問合せ先

〒355-0065 
東松山市岩殿554

こども動物自然公園管理事務所

電話:0493-35-1234

FAX:0493-35-0248

メールでのお問合せ(外部リンク)

お客様のご意見をお聞かせください

このページは気に入っていただけましたか?

回答いただいた内容の理由や、このページついてのご意見・ご要望ございましたら、ご自由にお書きください。(任意回答・1000文字以内)

ページの先頭へ