埼玉県こども動物自然公園

ヒワコンゴウインコの雛が元気に巣立ちしました!

更新日:2020年9月25日

なかよしコーナーの大型インコ舎で飼育しているヒワコンゴウインコの雛が912日に無事巣立ちしました!

今年の5月中旬から親鳥が巣箱にこもるようになり、抱卵をしているのだろうと様子を見ていたら6月中旬に鳴き声で孵化を確認することができました。数日後に巣箱の中を覗いてみると2羽の雛が元気に育っていました!そして約3ヵ月間親鳥が上手に育て、ようやく巣立ちに至りました。

親鳥は2015年にフランスの動物園からやってきたペアです。雌雄ともに8歳と若く、今回が初めてですが飼育係の心配をよそにとても上手に子育てをしてくれています。

現在雛たちは慣れない様子でとまり木にとまったり、飛ぶ練習をしたりしています。今でも親鳥が羽繕いしてあげたり餌をあげたりする姿を観察することができますよ。

ヒワコンゴウインコのヒナ
巣立ち直前のヒナ
ヒワコンゴウインコの親鳥
親鳥がお世話しています

お問合せ先

〒355-0065 
東松山市岩殿554

こども動物自然公園管理事務所

電話:0493-35-1234

FAX:0493-35-0248

メールでのお問合せ(外部リンク)

お客様のご意見をお聞かせください

このページは気に入っていただけましたか?

回答いただいた内容の理由や、このページついてのご意見・ご要望ございましたら、ご自由にお書きください。(任意回答・1000文字以内)

ページの先頭へ